デザインの現場から。と言いつつほぼデジカメの噺。
by MASANOBU HIZAWA(NEEL MARTIN DESIGN OFFICE)
http://www.neelmartin.com/
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Stockholm寸景#06 Katarina Lift | main | September monthly MVP in Instagram >>
オフィスあるある
シュールな「あるある俳画(イラストとワード)」が人気の山田全自動さん。
今回弊社で手がけた会社案内のデザインの仕事でオリジナル作品を描いてもらいまいした。

0930s1.jpg
0930s2.jpg
0930s3.jpg
0930s5.jpg

クライアントさんは、ドキュメントマネジメント(なかなか説明の難しいところですが、身近な例で語るならば、書類の電子化や共有ソリューションだったり、帳票類の作成だったり、といったサービスです)企業のジェイエスキューブ。

会社案内の製作については、ジェイエスキューブ社内のプロジェクトメンバーと幾度かミーティングして、なにかユニークなものにしてみたいというご要望をいただいていました。
 
葛飾北斎の浮世絵のパロディー案(なんと企画進行中に米サイエンス誌WEB版に似た図案が登場し、慌てて却下! 名誉のために言っておきますけど発案は僕のほうが先ですからね笑)など数案お出しした中で一番ウケがよかったのが、山田さんに「オフィスあるある」俳画を描いてもらうという案でした。

メールでコンタクトをとり案件を説明、快諾いただいた後、俳画の案のサジェスチョンを作成(ある程度の概要まではこちらで作成、あとは山田ワールドにアレンジしていただくという段取りにしました)してPDFを送りました。
個展などでお忙しい期間だったのですが少し無理を言って一週間ほどで仕上げてもらいました。さすがの出来で、データ見て思わず笑ってしまいました^^

フォロワー30万人超えの山田全自動さんのインスタはこちら。でござる。https://www.instagram.com/y_haiku/