デザインの現場から。と言いつつほぼデジカメの噺。
by MASANOBU HIZAWA(NEEL MARTIN DESIGN OFFICE)
http://www.neelmartin.com/
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マジックアワー | main | Late night surcharge >>
初代の顔
車検を終えた147君を受け取ってきました。
考えてみるとこのクルマももうすぐ10年。おととしに『納車当時は、どこか「六本木のキャバ嬢」的な、完全無欠、みたいなオーラを発していて、運転中もどこかこっちに緊張を強いるとこのあったこの147、七年経ってあちこち交換し細かい擦り傷なんかも多数ある今やすっかり「三軒茶屋のスナックのママ」くらいのなごんだ空気を発するようになってきた』と書いたけど、フレッシュ感の差でいうなら新車当時と今とでは日ハムに入団する斉藤佑樹と阪神の下柳くらいの差になってきた。見てても「いたわりの気持ち」がありますもんねこちらに。

いやそうでもないな。
実際そんなにくたびれてはいないはず。なにせ3万kmに満たない走行距離(笑)。どういうことだろかそれは。週末にジャスコに買い物行くのにクルマ使うだけの主婦でももう少し距離いくと思うんですけど。
「慣らし運転」で大阪まで走ったのが結局、一番のロングドライブだったような……。

147日本上陸直後のかなり早い段階で買ったのだけど、147はその後フルモデルチェンジもなく、近く登場のジュリエッタが後継ということみたいなので「14X」型最後のモデルということになるのかも。まだまだ乗りますよー。

20101212.jpg

フルモデルチェンジもなく、と書きましたがもちろんマイナーチェンジはあって、フェイスリフトもされて顔は僕のやつと今のとでは幾分変わってます。でもどこかサラッとした今の顔よりも、「興味深そうな目をした動物」みたいな、いささかクセのある初代のこのデザインのほうが好きですね僕は。
ヒガ4さま

159ワゴンはかっちょよいですね。mitoは…それこそ「顔」がなあ。
ヒザワマサノブ | 2010/12/14 15:38
会社も10年ってことは車も10年ってことですなー。あっしは159結構好きですね〜159のワゴンなんてマニアックでイイかも。コンパクト&エコカーの時代さりげなくmitoとか乗ってるとちょっとオシャレに見えますか?あ…買いません買えません…加えて置けません。
ヒガ4 | 2010/12/14 14:43
うみぞーさま

ごぶさたしてます。僕も同じくジュリエッタは気になってますよ。買いません買えません、のところまで一緒です(笑)。
ヒザワマサノブ | 2010/12/13 02:07
個人的には、ジュリエッタがとても気になっています。。。
いや、買いません、とゆうか換えませんが・・・
うみぞー | 2010/12/13 01:43
COMMENT