デザインの現場から。と言いつつほぼデジカメの噺。
by MASANOBU HIZAWA(NEEL MARTIN DESIGN OFFICE)
http://www.neelmartin.com/
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
18周年多謝
0306_18th_1000194blog.jpg

3月6日でニールマーチンデザインオフィスは設立18年になりました。
人間だともう選挙権も与えられる年齢だしちゃんとしなくちゃならんのですが、恵比寿ガーデンプレイスのガーデンがゲーデンになってますよと代理店さんから修正メールいただくところから始まる相変わらずの今日です。

いつもありがとうございます。役員一同気持ちも新たに精進します。

2018年3月6日

有限会社ニールマーチンデザインオフィス
代表取締役 桧沢方伸
専務取締役 アナキン・スカイウォーカー
常務取締役 カイロ・レン
取締役執行役員 ムーミン・トロール

「18」のバルーンは合成ね。
Stereo Sound
R000592ss.jpg

今や音楽はもっぱらiTunes、気づけば部屋からもオーディオ機器と呼べそうな物がすっかり無くなってしまっていますが、最初に勤めたデザイン会社がDENONのオーディオ機器のプロダクトデザインも手がけていたこともあって、これでも一時期はコンポのスピーカーケーブルは付属品じゃなく専門メーカー品に買い換える、くらいのコトはする人でした。
当時はたまーに買っていた「Stereo Sound」。
今回ご縁があって、最新号に掲載されている某社の製品広告ページをデザインさせていただきました。

クライアントさんが一冊送ってくださったので久しぶりに読みましたが、懐かしくてやっぱり面白いです。相当にマニアックな雑誌なので解らない内容も多いんですが、ブラタモリにおけるタモさんの地質マニアっぷりを見ていてもわかるように、淡々と好きを楽しんでる人の言葉は他人をも楽しませますね。

ただし僕の知る範囲でも、ほんまもんの「オーディオ・マニア」になるともう、機器を頑丈に設置するためにそれこそ地質から学んで地盤の強固な土地に引っ越して注文住宅建てちゃうようなとこまでいっちゃったりして、オーディオ誌への寄稿文では「花崗岩層の上で聴くサラ・ヴォーンの中低音域の立体感は、関東ローム層圏内では体感することのできないものであり…」みたいなことを大真面目に書いてたりするので真似しないほうがいいと思います。。。
まかないカレー
仕事の話。(かな?)

さいたま市の素敵な結婚式場の、料理メニューのデザインをさせていただくことになり、昨日おとついと撮影立ち会いに行ってきました。
撮影は式場の写真部さん。厨房近くに撮影台を置いて、2日間で50品ほど撮影。どれも美味しそうでした。
お昼にはシェフが撮影スタッフのためにまかないでカレーやパスタを作ってくださいまして、これがまた途方もない美味しさで。贅沢な食材が使われていることが素人でも分かります。

先日の銀座のカフェの仕事でもお昼はお店自慢のハンバーガーいただいちゃったし、昨年のホテルレストランの仕事の時もランチバイキングいただいちゃったし飲食系のお仕事はいいなあ。…なんかすいません。こないだ撮影時の昼食にコンビニのおにぎり買ってきた代理店さんに嫌味言ってんじゃないからね、全然ほんとに。

1213.jpg

カレーの扱いが一番大きいという。。。
HANDS EXPO CAFE
0928a.jpg

デザインの仕事の話もたまには…。

東急プラザ銀座7Fの「HANDS EXPO CAFE」。
メニューデザインしました。
続きを読む >>
17th
3月6日で有限会社ニールマーチンデザインオフィスは設立17年になりました。

はぁー、こないだ15年とか言ってた気がするのですが加速度的に早くなっていきませんかなんだか(◎_◎;)

デザイナー、ディレクターとしての職域が広がってきていて、相変わらず学ぶことばっかりの毎日ですが、先日ワイドナショー見てたらJ2横浜FCのカズさんが「まだまだ教えられていたいですねサッカーを。ああしろこうしろと言われたい」みたいな事をおっしゃっていて、それ単にM気質なんじゃないですかと一部感じつつもなんだか素敵だな、と思いました。

おかげさまで盛りだくさんの毎日です、ホントにありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む >>
今年もツリーが灯りました。
1128.jpg
iPhone6

来週のクライアントさんのイベントに向け、打ち合わせも制作も佳境。
その他新規にお声がけいただいた案件もあり、悲鳴(嬉しい悲鳴ですよ、も、もちろん)鳴り止まずといったところです。勤労感謝の日の前後2週間くらいが勤労のピークになってますなあ、ここ数年。
そんな中、先日は会計事務所さんが今期の決算書を仕上げて持ってきてくれました。
売り上げその他おかげさまで健闘してると言っていいと思いますが、相変わらず会計事務所さんが失笑するレベルの交際費計上の少なさ(笑)。いやほんとにそれなりのサラリーマンが銀座や赤坂でそれなりの接待すれば一晩で使うレベルの額ですよ。
どうなん? 仮にも代表取締役と名刺に刷ってる社会人として。。。相変わらずだなぁ何年やってても。
ま、皆様が銀座へ繰り出す時間にこうして制作に励んどる、というのが何よりのご奉仕だとは思ってますけどね笑。

シェアオフィスのオープンスペースに、今年もツリーが灯りました。
陸路も空路も。
0918b.jpg
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. on Panasonic LUMIX DMC-GX8  2016 hyogo

9月の2週目は出張が集中して、西へ東へという感じで連日移動していました。
ほとんどがクライアント某社の活動の取材・撮影ディレクションや打ち合わせです。
出かけるのは基本的に好きなんですがオフィスでのデザイン作業のほうに割く時間が当然足りなくなってくるのが悩ましいところで、事前のスケジュールの組み立てには多少神経を使いますね。
でも、何時の便でどこどこに着いてクルーは何名で荷物はこれくらいだから何時に駅近のレンタカーでミニバンクラスの車借りて…的な手配仕事も性に合っているというか、楽しんでやっています。

さてさて割と頻繁に行っている神戸。東京からの交通手段としては新幹線を思い浮かべる方が多いと思います(僕もそうでしたし)が、飛行機も意外と便利なんですね。
スカイマークが羽田〜神戸で飛んでいて、価格的にも新幹線の指定席よりだいぶ安い。
フライト時間そのものは1時間くらいなので早いし、神戸空港と三宮を結ぶモノレールも便利。までも搭乗手続きその他で空路の場合は少し早めに空港いかなくちゃいけないので、ドア to ドアで言えば新幹線と大差ないですけどね。
ということで一人でサクッと打ち合わせ行く時には2度ほどスカイマーク便を使ってみました。
カメラマンさんとかと一緒に、ワイワイと出かける時は(とくに帰路はビールに弁当とかいきますしね^^)やっぱり基本新幹線、てな感じ。
仕事の移動であっても、こうやって選ぶ楽しみみたいなのを盛り込んでおくとだいぶテンションが違ってくるし、移動手段であれ宿泊場所であれ食事であれ、適当にしないで段取るのって案外大事だよなーと思うし、それをスマートにできる奴でありたいもんですなあ。
年の瀬風物詩
20151220b.jpg

全7段、全5段、半5段。
クライアントさんの、新聞各紙元日号に掲載する広告、できました(遅くない?)。これを入稿すると「年の瀬感」をどっと感じるという、風物詩的なお仕事です。
データ持って、明日はふたたびの神戸へ。
全て美味しく。
0721a.jpg

先週木曜から土曜までの宮崎・石川出張で食べたもの(これでも抜粋)。

…さすがにちょっとなんか罪深い気持ちになってきますね笑
3件の取材・撮影ディレクションは、もちろんきちんとやってまいりましたです。
出張取材の頃
0627c.jpg

今年も、某社11月の広報イベントに向けて出張取材の季節。
続きを読む >>