デザインの現場から。と言いつつほぼデジカメの噺。
by MASANOBU HIZAWA(NEEL MARTIN DESIGN OFFICE)
http://www.neelmartin.com/
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Entrance
0415.jpg
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. on Panasonic LUMIX DMC-GX8  2017 tokyo

昨日は昼も夜もクリエイター仲間と会食という結構な1日でした^^
思う存分、クライアントさんの悪…感謝の想いを語りつつ。

品川〜八重洲とハシゴだったので、どこかでまだ桜並木にでも出会えるかなと思って、ショルダーバッグに久々にGX8放り込んで出かけたのだけどこれといった被写体もなく(と言うか飲み食いに夢中だったという)。

で、満腹で帰ってきたら、マンションのエントランスに一本だけ植えられている桜。なんだいい感じじゃないか。
出かける時は(慌ててるから?)いつもその存在に気づかないのだけど帰りはカバンから鍵探してる間、おのずと足を止めて眺めてる。
わっさー咲いてる時よりこのくらいの感じが好きかな。
薄青、薄桃。
0409.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 on Panasonic LUMIX DMC-GX8  2017 tokyo

金曜の夕方、中目黒にて。

青みがかった陽光と橙色の提灯、どちらが花を染めるか主導権争いを繰り広げている時間帯。
ちょい過ぎ。
1208_700.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 on OLYMPUS E-PL5 2015 Tokyo

見頃をちょっと過ぎて色濃くなってきた頃の、職業的に言うと彩度はやや落ちてCMYK合計値が増えてきた頃の、マニアックな嗜好で言うとヴァンヌーボあたりの紙に刷ってみたくなるような色合いの頃の、そんな紅葉もいいですね。

打ち合わせ終えてオフィスへの帰路、神宮外苑。
Seattle寸景…に、なかなかいけない。
150514se0.jpg
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. on OLYMPUS E-PL5 2015 Seattle

シアトルより帰ってから少々バタバタしていてまだ写真の現像・整理に手が回ってません。
まあでもそういうのは心穏やかにゆっくり楽しんでやりたいので、もうあと数日は仕事に集中……といいながら、たまにハードディスクに移してある生データをチラ見したりして笑。中間テスト終わるまで作れないプラモデルの箱をちょっとだけ開けて中を覗いてる中学生の心境です^^

一枚だけ「寸景」シリーズには選びそうもないやつアップしときますね笑

スターバックスの世界1号店、だそうですが……えーと、特にこれといって何かあるわけでもなく笑。
勝手にこっち向かってイエーイとかすんなオッサンwww
赤信号が照らす。
150405.jpg
EF-S55-250mm F4-5.6 IS II on Canon EOS Kiss X7 2015 Tokyo

薄暮、かむろ坂の桜。
打ち合わせ帰り
20150331.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 on OLYMPUS E-PL5 2015 Tokyo

生まれ育ちは桜前線の届かぬ街だったので、こうして仕事帰りに街中で普通に桜を見かけると、へえーってなるんですよね、いまだに。
でも北海道で暮らした年月より上京してからの年月のほうが長くなったんだな。

明日から4月ですね、がんばりましょう。
Kagurazaka
0317r.jpg
Panasonic LUMIX DMC-LX100 2015 Tokyo
Lines of Toranomon
0302a.jpg

LX100は液晶モニターがチルトしないので…
続きを読む >>
First train
20150227.jpg
Panasonic LUMIX DMC-LX100 2015 Tokyo

一様にスマホを見ているものの、皆にとってそれぞれの渋谷駅、皆にとってそれぞれの始発電車。
43階、雪、黒ビール。
20150207s.jpg
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. on OLYMPUS E-PL5 2015 Tokyo

全ての音が吸収されて、穏やかさだけが残されたような場所。