デザインの現場から。と言いつつほぼデジカメの噺。
by MASANOBU HIZAWA(NEEL MARTIN DESIGN OFFICE)
http://www.neelmartin.com/
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
打ち合わせ後
0401.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 on Panasonic LUMIX DMC-GX7MK2  2018 Tokyo

春ですね。うちは決算が9月末だしこれといってなにもないのですが、クライアント各社におかれましては異動その他いろいろあるようです。
お世話になってる代理店さんの関西支店勤務だった方が東京に転勤になったので、ちょっとした歓迎会を催そうと思って餃子屋さんに予約の電話かけたら「はい、清◯建設でございます」とアナウンサーみたいに綺麗な声の女性に丁寧な応答されて、しばし固まった後、かけ間違いを詫びて切った。間違えたコチラが100パー悪いのだけど餃子屋と清◯建設の代表番号が末尾一番違いとかやめてください(無茶を)。こっちは餃子屋のオヤジが出るものと思って姿勢崩してかけてたわけで、こう、「思ってたのと違いすぎた」時の、固まっちゃう感じってありますでしょ。A4だと思い込んで制作してたカタログが入稿間際にB4ですよと知らされた時くらい固まりました。キッチンスタジオで紙コップのコーヒー口に含んだらお醤油だった時くらい固まりました。「桐谷さんが云々---」というweb記事をクリックして、桐谷美玲とばかり思ってたら株主優待のほうのハゲの桐谷さんだった時くらい固まりました。もういいですか?

写真は先週末、大崎駅近くのビルで打ち合わせして出てきた後、駅への歩道から見下ろす桜が綺麗だったので一枚。
もっと引いた絵だったんですけど、トリミング。
竹の回廊
0323n2.jpg
SONY DSC-RX1RM2 2018 tokyo

オフィス近くの根津美術館。建物前の歩道と平行する竹の回廊は素通りができて、一年中変わらぬ静謐に包まれています。
写真は金曜日、オフィス界隈で唯一のお弁当屋さんにノリ唐弁当を買いに行く途中で。
帰り道
0317_DSC0283.jpg
SONY DSC-RX1RM2 2018 tokyo

昨年、なにを血迷ったか買ってしまったRX1RM2。ここで機種の詳しい説明はしませんが、すごく簡単に言うと35mmフルサイズセンサーを積んだ、高性能ですがそのぶん高価なコンパクトカメラです。一昨年にそのスペックと価格が発表された時はどこのアホがこんなの買うんだよと思っていたのですが僕が買いました。薄々気づいてましたがやはりアホのようです。。

昨年10月の台湾は、これとGRの2台で行ってます。35mmと28mmという画角を、それぞれレンズフィックスのコンデジでまかなった、ということですね。スナップ撮りをしていて僕が一番好きな50mm画角が無いことになるのですが、そこはRX1RM2のエグい画質と画素数が、トリミングしちゃえばいいじゃん、と悪魔のようにささやくわけです。事実その使い方に耐えてくれてしまったのですが、うーんやはり50mmは50mmで撮りたい。というか、長く愛用しているマイクロフォーサーズ機とLeicaの換算50mmレンズの軽快さを再確認してしまったということでもあります。昨年5月のコペンハーゲンは、まさしく50mmをつけたGX8と28mmのGRで行って(まだRX1RM2購入前でしたのでね)快適でした。
と、なるとGX7mark2(50mm)、RX1RM2(35mm)、GR(28mm)、の「3台持ち」でのカメラ旅ならもう完璧な気もするけど、さすがに手荷物検査でカバン開けてカメラ3台も出て来たらこの日本人頭悪いのかなと思われそうで、アホ加減がインターナショナルなものになる懸念もないではない…。

…などとまたとりとめのない話を始めたのは、今年も5月が近づいてきて、撮影休暇どうしよっかなーどこ行こっかなーどのカメラ持ってこっかなーと考える楽しい時期だということなのでした。
Usual sky
3011_1000710r2.jpg

陸前高田、おととしの夏の一枚です。
18周年多謝
0306_18th_1000194blog.jpg

3月6日でニールマーチンデザインオフィスは設立18年になりました。
人間だともう選挙権も与えられる年齢だしちゃんとしなくちゃならんのですが、恵比寿ガーデンプレイスのガーデンがゲーデンになってますよと代理店さんから修正メールいただくところから始まる相変わらずの今日です。

いつもありがとうございます。役員一同気持ちも新たに精進します。

2018年3月6日

有限会社ニールマーチンデザインオフィス
代表取締役 桧沢方伸
専務取締役 アナキン・スカイウォーカー
常務取締役 カイロ・レン
取締役執行役員 ムーミン・トロール

「18」のバルーンは合成ね。
CP+2018
0304_1000183.jpg

2月下旬はバタバタしてて、行きたかった写真展もいくつかあったのに行けずじまいで、今日どうにか来れたCP+で上田晃司さんの旅フォトセミナー拝聴して気持ちがなんぼかおさまりました^^
「GX7とLEICAレンズで楽しむ旅フォト」ってそれ絶対僕を狙い撃ちしてますよね笑
オールドカメラの凱旋
180205.jpg

2008年のフィレンツェへの休暇の旅に、その年に買ったリコーのGX100というコンデジを持って行って以降、僕の年に一度、もしくは二度の海外休暇は「撮影旅行」の色合いの濃いものになりました。
以降10年間で10ヶ国14都市へ、いずれもゴールデンウィークなどの数日間ですが、デジカメ持って出かけてきたことになります(2008年以前も旅には出てたのですがマトモな写真がないのでここではノーカウントとしましょう笑)。

撮りためた写真を(国内の出張ついでの写真なんかも交えつつ)最近インスタグラムにランダムにアップしています。
並んだサムネイルを見れば、自分なりの作風みたいなものが少しは見えてくるかと思ったんですが…えー、見えませんね^^
この間いろんなカメラを使ってきましたが、僕にとっての元祖とも言うべきGX100は今でも防湿庫に鎮座しています。

左列に並んだモノクロ写真は全部GX100で撮ったもの。センサーはちっこいし、手ブレ補正もないし高感度にもめっぽう弱い10年前のカメラ(今や数値上のスペックではスマホのカメラにも劣るんじゃないのかな)なのに、すごく僕好みな階調の滑らかさ。シルキーなんだよね。4年ほど前の時点で既に「オールドカメラ」として雑誌で紹介されたりした代物なのですが、こうして見ると、うん、まだ大事にしとこう、と思ってしまいますね。ここ数年はさすがに旅には持ち出してないのだけど、今度またお供させてみようかな。

インスタ
今年もよろしくお願いいたします。
0102_IMG_5965b.jpg

あけましておめでとうございます。

大晦日に故郷へ、元日に帰京という毎度の弾丸行程で帰省してきました。こうして年頭に北海道の大地を一度踏みしめてくるというルーティーン、投手が投球動作に入る前にロージンバッグを掌に弾ませている時のような、心静まる時間です。

2018年は年明け早々から、新しいクライアントさんとの企画も動き出します。こうしていつも新鮮な気持ちで始動できることを有り難く思っています。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年 1月2日
桧沢方伸
Stereo Sound
R000592ss.jpg

今や音楽はもっぱらiTunes、気づけば部屋からもオーディオ機器と呼べそうな物がすっかり無くなってしまっていますが、最初に勤めたデザイン会社がDENONのオーディオ機器のプロダクトデザインも手がけていたこともあって、これでも一時期はコンポのスピーカーケーブルは付属品じゃなく専門メーカー品に買い換える、くらいのコトはする人でした。
当時はたまーに買っていた「Stereo Sound」。
今回ご縁があって、最新号に掲載されている某社の製品広告ページをデザインさせていただきました。

クライアントさんが一冊送ってくださったので久しぶりに読みましたが、懐かしくてやっぱり面白いです。相当にマニアックな雑誌なので解らない内容も多いんですが、ブラタモリにおけるタモさんの地質マニアっぷりを見ていてもわかるように、淡々と好きを楽しんでる人の言葉は他人をも楽しませますね。

ただし僕の知る範囲でも、ほんまもんの「オーディオ・マニア」になるともう、機器を頑丈に設置するためにそれこそ地質から学んで地盤の強固な土地に引っ越して注文住宅建てちゃうようなとこまでいっちゃったりして、オーディオ誌への寄稿文では「花崗岩層の上で聴くサラ・ヴォーンの中低音域の立体感は、関東ローム層圏内では体感することのできないものであり…」みたいなことを大真面目に書いてたりするので真似しないほうがいいと思います。。。
まかないカレー
仕事の話。(かな?)

さいたま市の素敵な結婚式場の、料理メニューのデザインをさせていただくことになり、昨日おとついと撮影立ち会いに行ってきました。
撮影は式場の写真部さん。厨房近くに撮影台を置いて、2日間で50品ほど撮影。どれも美味しそうでした。
お昼にはシェフが撮影スタッフのためにまかないでカレーやパスタを作ってくださいまして、これがまた途方もない美味しさで。贅沢な食材が使われていることが素人でも分かります。

先日の銀座のカフェの仕事でもお昼はお店自慢のハンバーガーいただいちゃったし、昨年のホテルレストランの仕事の時もランチバイキングいただいちゃったし飲食系のお仕事はいいなあ。…なんかすいません。こないだ撮影時の昼食にコンビニのおにぎり買ってきた代理店さんに嫌味言ってんじゃないからね、全然ほんとに。

1213.jpg

カレーの扱いが一番大きいという。。。